医用機器

MV-7000-D

 

~DICOM GATEWAY 動画対応~


医療画像診断装置のストレージに最適なDICOMゲートウェイ装置です。
内視鏡・超音波診断装置などの検査画像をDICOM変化し、サーバーへ自動転送。
SSD搭載で高速起動、動画・MWM・MPPS対応で、最適なシステム運用を提案します。


MV-7000H-D・・・高精細高画質SXGA対応モデル(MV-3CH-D後継機)
6月発売予定
静止画画像記録に加え、MPEG-2エンコードにより、長時間ハイビジョン記録が可能。
外付けHDDにも対応

MV-7000S-D・・・スタンダードモデル(MV-3CS-D後継機)
7月発売予定
静止画画像記録に加え、最長5分の動画記録が可能。
※動画形式はAVI

MV-7000-D

MV-3CS-D

 

~DICOM GATEWAY 動画対応~


医療画像診断装置のストレージに最適なDICOMゲートウェイ装置です。
内視鏡・超音波診断装置などの検査画像をDICOM変化し、サーバーへ自動転送。
動画・MWM・MPPS対応で、最適なシステム運用を提案します。


MV-3CH-D・・・高精細高画質SXGA対応モデル(DS-10XH後継機)
静止画画像記録に加え、MPEG-2エンコードにより、長時間ハイビジョン記録が可能。
外付けHDDにも対応

MV-3CS-D・・・スタンダードモデル(DS-10XS後継機)
静止画画像記録に加え、短時間動画記録が可能。
※動画形式はAVI

MC-3CSD

MVシリーズ

 

ページトップへ

~ネットワーク対応 HDD/SD静止画・動画レコーダ~

 

静止画録画にプラス動画記録、任意のコンピュータにネットワーク転送することができます。
転送された画像は、内臓ハードディスク、SDカードに保存されるため画像は二重でバックアップされます。


MV-7000H・・・高精細高画質SXGA対応モデル(MV-3CH後継機)
6月発売予定
静止画画像記録に加え、高解像度で長時間動画記録が可能。
※動画形式はMPEG-2


MV-7000S・・・スタンダードモデル
(MV-3CS後継機)
7月発売予定
静止画記録に加え短時間の動画記録に対応。
※動画記録形式はMotion JPEG

MV-7000

MVシリーズ

 

~ネットワーク対応 HDD/SD静止画・動画レコーダ~

静止画録画にプラス動画記録、任意のコンピュータにネットワーク転送することができます。
転送された画像は、内臓ハードディスク、SDカードに保存されるため画像は二重でバックアップされます。


MV-3CH・・・高精細高画質SXGA対応モデル(MV-10XH後継機)
静止画画像記録に加え、高解像度で長時間動画記録が可能。
※動画形式はMPEG-2


MV-3CS・・・スタンダードモデル
(MV-10XS後継機)
静止画記録に加え短時間の動画記録に対応。
※動画記録形式はMotion JPEG

MC-3CS

UR-4MD

 

ページトップへ

~外科手術映像記録向け医用用ビデオレコーダー~


各医療機器と連携し、高解像度の静止画・動画が記録できるレコーダーです。
内蔵ハードディスク(500GB)搭載でバックアップを確実にするとともに、USBフラッシュメモリー、
USBハードディスクに同時記録を行い、他のデバイスでのデータ再生を実現。

※ネットワーク機能も搭載しているので、データ転送も可能です(オプション)。


TEAC UR-4MDサイトへ    
UR-4MD

UR-50BD

 

ページトップへ

~高解像度動画レコーダ~


診断装置より高解像度で動画をメディアに記録することができます。
汎用フォーマットで記録されるため一般DVDプレーやで再生が可能です。


  • Blue-Ray、DVD-Rなどのメディアに直接記録が可能

  • バックアップ用としてHDDに平行して記録

  • 記録したBlue-Ray、DVD-Rメディアは一般の再生用プレーヤーで再生が可能
UR-50BD